ご紹介

ご紹介

産経新聞『邦人多数虐殺「通州事件」 中国共産党の扇動判明 蜂起部隊に工作員接触』

産経新聞掲載の記事を紹介いたします。 日中戦争(1937~45年)の開始直後、北京郊外で邦人多数が虐殺された37年7月の「通州事件」で、蜂起した親日地方政権の中国人部隊が、中国共産党の扇動工作を受けていたことが、中国での研究で明らかになった。日中戦争は今年で開始80年となるが、「抗日民族統一戦線」の結成を急ぐ当時の共産党が、敵対する親日政権の軍・警察組織に離反を働きかけたことで、惨劇につ...(続きを読む)
2019.01.18 0
ご紹介

通州事件を知るための書籍ご紹介

通州事件について様々な立場からの本が出版されています。当基金としては疑問を呈する立場の著書もありますが、少なくともこの事件が多くの人々の知るところとなるためにこれらの著作を紹介いたします。 慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件 写真・図版100点以上収録で明かされる、80年後の真実。中国兵に虐殺された邦人250余名の非命をたどるノンフィクション。 著 者:加藤康男 出版社: 飛...(続きを読む)
2019.02.16 0
ご紹介

櫻井よし子先生コラム「中国人の邦人惨殺、通州事件を学べ」

櫻井よし子先生のコラムを紹介いたします。全文は下記のリンクからご覧下さい。 「 中国人の邦人惨殺、通州事件を学べ 」 『週刊新潮』 2016年11月17日号  日本ルネッサンス 第729回 『文藝春秋』元名物編集長の堤堯氏が嘆く。――氏と同年代(70代後半)の日本男児が余りにも歴史を知らないと。 「仙台の中学の同期生、12~13人の集まりで通州事件を知ってるかと尋ね...(続きを読む)
2019.01.18 0
ご紹介

『週刊新潮』櫻井よしこ先生記事を紹介いたします

『週刊新潮』2016年11月17日号掲載の、櫻井よしこ先生記事「日本ルネッサンス第729回」です。どうぞご一読ください。 ◇中国人の邦人惨殺、通州事件を学べ  櫻井よしこ 『文藝春秋』元名物編集長の堤堯氏が嘆く。─ 氏と同年代(70代後半)の日本男児が余りにも歴史を知らないと。 「仙台の中学の同期生、12~13人の集まりで通州事件を知ってるかと尋ねたら、知っていたのがわずか3...(続きを読む)
2019.01.17 0
タイトルとURLをコピーしました